漫画・アニメ

おすすめのラブコメ漫画で人気の8冊

投稿日:

ラブコメ漫画でキュンキュンしたい。学生時代や大人の純愛や恋愛を体験したい人におすすめのラブコメ漫画を紹介します。

俺物語 下川 香苗

河原和音先生の「俺物語!」は、主人公の男の中の男、剛田猛男が恋をするラブコメ作品です。

少女漫画ですが、主人公は男の子で、しかも、少女漫画によく登場するキラキラしたかっこいい男の子ではなく、かなりごついゴリラのようなおじさんのように描かれています。

漫画は猛男の視点で描かれていて、純情な猛男が恋をする様子や心情が面白おかしく描かれていて、ゲラゲラ笑ってしまいます。

そんな猛男が恋をするのが大和なのですが、小さくて、かわいくて、彼女とのシーンには、面白くも、キュンキュンさせられます。

それから、猛男といつも一緒にいるのが、猛男とは対照的で女子に人気があるキラキライケメンの砂川。親友の砂川との友情エピソードにはほろりとしたり、ただのラブコメではなくて、猛男の素敵な人間性が描かれていて感動的な作品です。

はじめてのギャル 植野メグル

植野メグル先生がおくる見た目は派手、だけど中身は初心なギャル・ゆかなと、童貞を卒業したい一心のパッとしないスケベな男子高校生・ジュンイチのラブコメです。

はじめてのギャルというタイトルの通り、登場する女の子はほとんどギャル。ゆかなは色白で制服を着崩しているような最近はやりのギャルです。

ゆかなの他にも色黒の典型的ギャルや、妹系ギャル、表では清楚だけど裏では腹黒ギャルなど様々なギャルが登場します。

各々魅力あふれるキャラで、私たち読者のみならず、ジュンイチもゆかなから思わず目を離してしまうこともしばしば。

ギャル好きのみならず、ギャルが苦手といった方も読める作品になっていると思います。ギャルに興味がある方ももちろん、興味のない方も一度目を通してみてください。

恋は雨上がりのように 眉月 じゅん

眉月じゅん先生作『恋は雨上がりのように』主人公の橘あきらは、高校2年生のクールな女の子。

彼女が働くバイト先の中年店長、近藤正巳はチャックは開けっぱなし、頭には10円ハゲ、鈍くてバイト仲間にもぞんざいに扱われるダメダメ店長。

そんな店長に、頬を赤くするあきら。実は彼に恋心を抱いていました。

元は陸上部に所属し、好成績を残していたあきらですが、脚を痛め部活を引退します。

心にも傷を負った彼女を癒してくれたのは、ファミレスで出会った店長だったのでした。

店長の言葉や行動に一喜一憂し、普段はクールな表情をくるくる変えるあきらは本当に愛らしいです。

一方、若い女の子の扱いになれない店長は、あきらのクールに見える態度に怯え、アプローチにもなかなか気付かず…。
ダメダメだけど、優しくて温かい店長なので、あきらが惹かれる気持ちも分かるかも知れません。

純粋な歳の差恋愛に興味のある方にオススメです。

ひよ恋 雪丸 もえ

キュンキュンしたい!ピュアなラブストーリーが読みたい!...そんなあなたにオススメしたいラブコメ漫画が、「ひよ恋」です。

主人公の西山ひより(身長140センチ)は、とても引っ込み思案で人見知り。訳あって12月から高校生活がスタートしたのですが、自己紹介できずに教卓の下に隠れてしまうという人見知りっぷりです。

そんなひよりの初めての恋の相手は、隣の席の広瀬結心(身長190センチ)。身長差50センチ(!)のこのふたり。最初は「並ぶと親子」「すごい身長差」と、隣にいるだけで注目されて嫌がっていたひよりですが、誰とでも仲良くなれて明るく、自分とは正反対の結心にだんだん惹かれていきます。

しかし、結心には有名なお嬢様学校に通う超美人な幼なじみ•妃がいました。付き合ってはいないようですが、妃が結心にとって大事な人であると感じるひより。恋愛初心者のひよりはどうするのか...??

この漫画のオススメポイントは、ひよりの成長です。

最初はひどい引っ込み思案だったひよりですが、結心と関わるうちにどんどん成長し、行動できるようになっていきます。そんなひよりの姿を、あなたも思わず応援したくなるはず!

そして、ひよりと結心のピュアな恋。2人はお互い恋愛初心者なので、この恋はなかなかうまく進みません。初めて恋をしたひよりが、みんなの人気者である結心の「特別」になるにはどうしたらいいのか.......。ぜひ見届けてください!

恋と呼ぶには気持ち悪い もぐす

この「恋と呼ぶには気持ち悪い」は普通の女子高生・有馬一花がひょんなことからエリート社会人・天草亮と出会います。

亮一花の友人の兄であり、最初のころはからかわれているのかと思った一花だったがだんだんと天草の熱烈なアプローチに振り回されていきます。

亮は一花に惚れる前はすごく女癖が悪いと評判でしたが、一花に心底惚れてしまい、女癖の悪さを直したり、真剣に振り向いてもらおうとアプローチをします。

どんなことをすれば一花が喜ぶのか、と考える兄の姿を見ていた亮の妹は今までの兄とは違う雰囲気にちょっと2人の恋路の行方を楽しんだり、一花、亮がお互いのことで困っていたら相談に乗ってあげたりと2人をつなぎとめる役割を自ら買って出ています。

作者のもぐすさんはこの「恋と呼ぶには気持ち悪い」をpixivで投稿し、単行本化までこぎつけています。もぐすさんはこの作品が初めて単行本化された作品となっています。

エリート社会人と普通の女子高生、普通ならば絶対に出会って恋に落ちることのない二人が出会って、しかもエリート社会人が女子高生にとてつもない猛烈アプローチをかける一方的なラブコメディということで、珍しく私はこの作品を読んでみました。

あまり王道なラブコメディが好きでない私にとっては新鮮でとても読みやすい作品でした。女癖が悪い亮がどうやったら一花が喜ぶのかと悩みまくる姿はとてもかわいらしいな、と思えます。

一方的なラブというのが売りの漫画ですが、しっかりと亮、一花の気持ちの変化が描かれているので読みやすくておすすめです。

オタクに恋は難しい ふじた

今話題のオタ恋!すごくおすすめです!タイトルでも衝撃を受けましたが、中身もオタク要素も多く、ラブコメとして良いのかなって思いましたが全然ありです。

ふじた先生の絵はキレイで見やすく、またよく出てくるオタク用語やしぐさが読者のオタクにもたまらなくおもしろいです

成海と宏高の幼馴染みのオタク同士から恋人になってどう進展していくか…すごく気になる部分でもあり、急激に近づく訳でもないもどかしさもあり読んでいくのが楽しくなります

また、登場人物を取り巻くサブキャラも味のある人達ばかりで、よりストーリーを盛り上げてくれています

オタクでもオタクじゃなくても読見やすい作品ですし、楽しくはまってしまう漫画です!

僕んちの家政婦さん 小島美帆子

私がオススメするのは、超人気俳優・諸星誠玲(もろぼしせいれい)と、その家政婦となった大場瑠奈子(おおばるなこ)のあったかラブコメディー「僕んちの家政婦さん」(全3巻)です。

現在、「プリンセスコミックス プチプリ」にて連載中の「私たちのヒミツ事情 」を描く小島美帆子さんによる前作で、とても綺麗な絵を描く方です。芸能界をテーマとしていることもあり、登場人物達もイケメンです。

家庭の温かさを知らずに育った超人気スターが、事務所からの依頼で雇われた住込み家政婦と過ごすうちに、何気ない挨拶や心のこもった食事、人の温もりにふれ、愛を育んでいく、というストーリーです。誠玲の瑠奈子への愛情表現は、普段はとても不器用ですが、ライバルの前や公の場ではストレートでとてもカッコ良く、キュンとすること間違いなしです。

料理上手な瑠奈子が作るレシピも掲載されており、美味しい漫画でもあります。

全3巻と気軽に読めますので、サクッとラブコメを読んでキュンとしたり、あたたかい気分になったりしたい方におすすめです

GREEN 二ノ宮 知子

GREENは、のだめカンタービレの作者でもある二ノ宮知子さんのマンガです。

大好きな彼を追ってついて行く…というマンガはたくさんありますが、エリート彼氏が全てを捨てて田舎で農業を始める事になり、ついて行った主人公、和子(わこ)の話を二ノ宮先生が面白く描いています。

都会にはない近所の人とのお付き合いや、イベント、周りに感化されて和子が始める農業の仕事。

「さすが!二ノ宮先生!」と言いたくなる、和子に襲いかかる「痔」の脅威など、本当にこれは女性マンガ雑誌に連載された恋愛マンガなのか?と不安になりますが、笑えます。

もちろん笑えるだけではなく、作物の育て方なども丁寧に描かれています。







\ シェアしてください /

-漫画・アニメ,
-

Copyright© おすすめ! , 2021 All Rights Reserved.