美容

万能な最高級オイル美容のすすめ

投稿日:

万能な最高級のホホバオイル

ホホバオイルは、ベースオイルとかキャリアオイルといわれる、肌に塗るためのオイルの中の王様といわれるほど、人の肌に近いオイル。

地球上のオイルで唯一人工心臓の潤滑油としても使われるほど、アレルギー性のないオイルなんですよね。

なので、肌荒れがひどい人が塗っても、ヒリヒリしたり、かゆくなったりして悪化させることがなく安心して使えます。

炎症を鎮静させる効果もあるので、アトピーやニキビのときもいいみたい。

また半永久的に腐らないと言われるほど安定性が高く、70℃以上の高温で4日間熱し続けても品質変化がなかったという実験結果があるほど。

オイル、といえば、酸化が心配・・・と思う方は多いけれど、このホホバオイルに至ってはそういう心配はいりません。

老化は細胞の酸化、ですからね、酸化したオイルや化粧品がどれだけ肌に悪いか、わかります。酸化しないって、すごく大切です。

ホホバオイルなら、無印にもあるし、どこででも売ってるよ、と思うかもしれませんが、このオイルは金色の非精製のオイル。全く別物なんです。

無印とかのホホバオイルは、ほぼ透明ですよね。

精製と言うと高級みたいに思えるけど、大抵は、熱を加えて高圧でプレスして大量のホホバオイルをつくっているため、不純物が出て精製せざるをえなくなるためにするもの。

そうすると不純物も取り除けるけれど、ホホバがもつ、ビタミンやミネラルなどの滋養成分も失われてしまうんです。

このNATURAL ORCHESTRAは、コールドプレス(低温圧搾)で圧搾、未精製なので栄養もたっぷり残っていて、ほかのホホバオイルとは一線を画します。

ときどき肌の調子が悪くなる、とか、乾燥に悩んでいる方は、ぜひ試してみてほしいオイルです。

しっかりメイクもスルッと落ちるメイク落としとして

最近はメイクした日はこれで落とすことも。

贅沢だけど、やっぱり肌のためにはクレンジングや洗顔ほど重要なものはないと思っているんです。

お風呂に入る前に、オイルを塗って、お風呂のスチームで毛穴をふやかして、お湯で乳化させてから、いつもの洗顔。

余談ですが、マスカラとか、アイラインを引くような濃い目のメイクは、擦らず落とせるオイルクレンジングが一番負担なく落とせると思います。

一時期、オイルクレンジングは乾燥を招くとか言われていたけど、いいオイルを使ってちゃんと乳化させて汚れを落とし、その後の洗顔もオイルを落としすぎないものを使えばそんなことはないんですよね。

質の悪く、酸化しやすくて、いつまでの肌のうえでべとべと重たい、安いクレンジングオイルが出回りすぎて、オイルクレンジング全体のイメージが悪くなったんじゃないかな、と思っています。

ちゃんといいものを使えば、オイルクレンジングって最強なんです。

化粧水前のブースターとして

お風呂上りに、数滴手のひらに落として、よく温めて伸ばして、顔をゆっくりプレス。

冬は夏のお手入れと同じようにしているとちょっと乾燥を感じることもあるので、このひと手間を追加しています。

夏と冬の違いはそれだけ。

冬はどうしても肌が硬くなりがちなので、お風呂あがりにオイルで緩めることによって、そのあとの化粧水とかも、入りやすくなります。

寝る前には、目元にちょっとつけて、小ジワ対策にw

とにかく、冬の間はなくてはならない必需品、です。

このナチュラルオーケストラのホホバオイルは店舗、楽天、アマゾンでは販売してなくて、公式サイトのみで販売しています。

世界最高権威フランス有機認証機関、ヨーロッパ統合有機認証機関のオーガニック認定。NATURAL ORCHESTRAの最高品質「オーガニックホホバオイル」

スポンサーリンク







\ シェアしてください /

-美容
-, , , ,

Copyright© おすすめ! , 2021 All Rights Reserved.