絵本

大人にもおすすめ絵本『おくりものはナンニモナイ』日常の幸せに浸れる

更新日:

「なんでももっている友達を喜ばせるものってなに?」

友達思いのムーチは、アールのために一生懸命考える。

そこで思いついたのが、

「ナンニモナイ」をあげること。

ムーチは街に出て、

ちまたにある「ナンニモナイ」を探すことに・・・

ところが、

「ナンニモナイ」と不満げに言う人のまわりには、

いろんなものがあふれている。

不思議に思ったムーチは、

うちにかえってただじっとしていた(ねこの おとくい)

そうしたら、「ナンニモナイ」が見つかって、

アールと過ごす「ナンニモナイ」時間を大切にするという

かわいらしいお話。

ムーチが考えて考えて見つけだした”おくりもの”をあげる瞬間、

胸がキュンとなる絵本です。

そして、最後はムーチとアールのように、

ナンニモナイそして、ナンデモナイ日常の幸せに浸ることができます。

おやすみ前に、絵本を読み聞かせているその時間が、

より大切に愛おしく思える一冊。おすすめです。

 







\ シェアしてください /

-絵本
-, ,

Copyright© おすすめ! , 2021 All Rights Reserved.