絵本

1歳児におすすめ『だれかしら』ドアをノック♪遊べる絵本

1歳児の絵本選びは、ストーリーよりも子供のアクションや反応が見られるものがおすすめ。

絵本にそんな仕掛けが散りばめてあると、成長がぐんぐん目に見えて感じられます。

うちの娘の反応がとても良かった絵本、それは

多田ヒロシさんさく『だれかしら』

区のおすすめ図書にあり、図書館で借りてみました。

誕生日にいろんな動物たちがお祝いに訪ねてくるというストーリー。

見せ方に工夫があり、大きなドアの窓から動物の一部が見えて、

『とんとんとん、だれかしら』

と言いながら、絵本の扉を子供と一緒にノック。

うちの娘はそのアクションがツボだったのか、

言葉を話さないときでも、

首をかしげながら、「ラーーー」と一生懸命発音しようとしていて、

読む側もコミュニケーションがとれたようで楽しい。

何より子供の成長ぶりを肌で感じることができます。

-絵本,
-

© 2021 おすすめ!