絵本

1歳児におすすめ絵本『やさい』ポンっとやさいを採ってみよう

1歳児の絵本はストーリーよりも反応重視。

平山和子さんの『やさい』では、

「はたけでそだった【やさい名】」

「やおやさんにならびました。おいしい【やさい名】ですよ」

を繰り返すいたってシンプルな構成ですが、

表紙にもあるように絵がとてもリアル。

畑のシーンでひと工夫して、

「うーん、ぽん!」とやさいを引っこ抜くアクションを。

子供がマネをして一緒にやってくれます。

そしてやさいを見て、あむあむ。

いつもたべてるやさいがどんなものなのかを肌で感じることができます。

表紙のかぼちゃへの反応がよかったので、

後日、かぼちゃを買って娘と一緒に触れながら絵本で遊びました。

食いしん坊のお子さんにはとくにおすすめです。

-絵本,
-

© 2021 おすすめ!