絵本

大人にもおすすめ絵本『ハグタイム』最後にハグしたくなる

「せかいをまるごとだきしめたい」

そんな大きな夢を抱く主人公ジュール。

その夢を叶えるため、「ハグめいぼ」まで念入りにつくり

親友に送り出されてハグの旅に出かけます。

世界中、いろんな場所でいろんな動物たちとハグをするジュール。

世界はとっても大きいんだけど・・・

だけどとっても小さいことにも気づく。

最後は帰ってきて、送り出してくれた親友とハグ❤︎

読み終わった時は、子供とハグしたくなるそんな絵本。

同じ著者(パトリック・マクドネル)の

『おくりものはナンニモナイ』は、

谷川俊太郎さんの訳ですが、

こちらは、映画『千と千尋の神隠し』の

『♪いつも何度でも』を作詞した覚 和歌子さんが訳した絵本。

1頁1頁紡がれていく優しい言葉に

読み聞かせている大人の胸にもジーンとくる一冊です。

-絵本
-, ,

© 2021 おすすめ!