未分類

恋愛経験のない男性が、彼女を作るための5つの方法

彼女が欲しいと思っているのになかなか出来ない男性って多いですよね。いつも付き合っている子を切らさない一方、切実に欲しいと思っているのになかなか良縁に恵まれない男性。

そんな男性でもちょっとした心配りで彼女を作る事が出来るようになります。

1:彼女を作るには男性にも気配りをする事

まず彼女が出来ないという男性で最も多いパターンは、そもそも女性との出会いがないという事です。

職場、学校、趣味の集まりなどで男性しかいないという場合、彼女になってくれそうな素敵な女の子と知り合う機会がありません。それではどんなに彼女を切実に作りたいと思っても出来るわけがありません。

そこで頼りになってくるのが男性友人のネットワークです。男性友人に「いい人がいたら紹介してもらいたい」「合コンがあったらぜひ声をかけてもらいたい」「女性グループと出かけるような機会があったら自分にも声をかけてもらいたい」というお願いをしておくということはセオリー中のセオリーです。

しかしもしあなたが男性友達から人気がなければそう言ったチャンスに恵まれることはないでしょう。考えて見てください。あなたが誰かを友人を紹介するときにどんな人物を紹介するかを。外見はともかく誠実でしっかりとした信用の置ける人物を紹介するでしょう。

彼女を作るために友人経由でアンテナを張り巡らせるのであれが、それを頼む友人に対して信頼を得られるような人物になるべきです。そうすれば自ずと色々な人が素敵な出会いを運んで来てくれます。

2:積極的に外に出て

自宅の中には彼女候補はいません。彼女候補は必ず外にいます。

知り合ったきっかけがSNSなどでも実際に会う事の出来るのは外です。色々なところに顔を出せば必ず出会いはあります。もしかしたら行く先々で偶然同じ女性と鉢合わせするということも起こり得ます。そういった偶然というのは女性にとっては男性が思っている以上に重視するものです。積極的に外に出て出会いを探して見ましょう。

3:アプローチはキチンとしよう

素敵な女性と出会ってもアプローチをキチンと出来ない男性が多いです。

世の中には肉食系女子というのもいて積極的に男性に近づいてくる人もいますが、ほとんどの女性はそうではないです。男性から声をかけて来てくれるのを待っています。連絡も女性から積極的にとってくるというのはあまりありません。男性からはあまりしつこくない程度に、女性側に好意を持っているんだよということが伝わる頻度で連絡を取っていきましょう。

4:好きな人には特別待遇を

女の子は自分だけが特別に扱われるということに喜びを感じます。

親しくなりたい女の子が出来たら、恥ずかしがることなくその女の子だけを特別待遇で接しましょう。そうすると女の子はいい気持ちになるとともに、あなたが自分に興味を持ってくれている事が分かって、あなたのことを意識するようになります。そうすれば距離がぐんっと近づきます。

5:裏表のない行動を

女の子は男性と付き合うとき、その状況をあまたの中でシミュレーションします。

一緒に週末を過ごしても楽しい時間を過ごす事ができるか、困ったときに力になってくれるか、嬉しい事があったとき一緒に喜んでくれるかと言ったことを想像します。そしてあなたの日常の行動や周りの評判なんかを気にしたりします。そのときにあなたの振る舞いに疑念があると女の子は最後の一歩が踏み出せません。

どこから見ても安心させられる男性になるよう心がけましょう。

まとめ

なかなか彼女を作ることの出来ない男性にとって上記は難しい事かもしれません。ですけどちょっとした積極性と思いやりの心があればきっとそれを認めてくれるあなたにふさわしい彼女ができるます。

恥ずかしがらずに積極的に行動してください。

-未分類

© 2021 おすすめ!