未分類

恋愛初心者が関係を展開させるための5つの方法!

出会いの場求めている人は数多いと思います。例えば、婚活パーティや合コン等様々です。私自身も数多くの恋愛を経験してきました。そのなかで、色々な人に会う事はあってもなかなか恋愛に発展しないなんて事も多々ありました。

1:出会いの場は身近にある

恋愛に踏み切るにあたってまずは、大事なのは出会いの質です。

昨今様々な出会いに対するイベントがあります。しかし、実際に良い出会いがそこにあるかは別です。では、どこに良い出会いはあるのでしょうか?それをこのセクションではアドバイス致します。

一番出会いの質が良いのはそれは、友達や職場から発展させる事です。

それはなぜか。次のセクションで私の経験を踏まえて書かせて頂きます。

2:友達や職場環境は有効活用しよう!

なぜ、友達の紹介や同じ職場には良い出会いがあるのでしょうか?

職場結婚なんて言葉がある様に同じ職場では恋愛に発展する可能性が非常に高いのです。私も、職場恋愛を3回ほど経験しております。学生時代に同じ学校の仲間だった人と付き合った回数よりも多いです。その秘密は接触する回数にあります。

人間が人を好きになる要因として、単純接触という物があります。これは簡単に説明すると、何回も何となく同じ人と会話等の接触があると不思議と好きになっていくという心理の事です。ですから、「こんな環境は私にもあるけどなかなか発展しないんだよなぁ。」という方は是非気になる相手との会話を増やしてみてください。

内容はどうでも良いのです。接触する事、それが大切な事なのです。

3:振る舞いに余裕を見せよう

接触を増やす事が出来きれば、相手も不思議と意識をしてくれる環境作りはOKです。

次は、もう少し上のノウハウをお伝え致します。世の中には、話しかけやすい人や話しかけにくい人、飲み会に誘いやすい人やそうでは無い人がいますよね。その人たちの決定的な違いはなんでしょうか。

実はこの違いが、接触の次のステップ、相手の領域に入り込むという事に繋がる大切な要素なのです。つまりは、あなたは話しかけられやすく誘われやすい人になれれば良いのです。実際には、「長年この性格で生きてきたんだから無理だよ」と思うかもしれませんね。でも、安心してください。

次のセクションでは、私の経験を踏まえてご教授致します。

4:隙がある事=良い事

あなたは、人に弱みを見せる事が出来る人間ですか?

人に弱みや隙を見せるというのは、相手になんて思われるか怖いのでなかなかできませんよね。しかし、恋愛においては相手に隙や弱みを見せる行為は全然問題の無い行為なのです。私の経験談ですが、同じ職場でも完璧に仕事をこなす姿を見せるタイプの人と、周囲に頼りながら仕事をこなしていくタイプの人がいました。

この場合、周りから仕事の話や飲みの話しを振られるのは圧倒的に後者の方でした。そして、後者のタイプの人は社内でも接触が多く社内恋愛も楽しんでおりました。つまり、人間関係や恋愛において、適度な隙や弱みを見せる姿は距離を縮める事に自然と繋がるので。

ですから、完璧主義は捨てましょう。色んな人に頼り頼られ自然と接触を増やし、恋愛のベース作りをしましょう。

5:自然体でのびのびと

恋愛で一番大切なのは、ありのままの自分を相手に見せる事だと思います。

私自身、作った姿を繕って数多くの失敗をしてきました。実際に、飾った所でその姿はいつか崩れてしまい、恋愛にミスマッチが生じます、その瞬間、冷めと同時に恋愛は終息に向かう物です。初めから無理をせず、ありのままの姿を見せましょう。

ただ、対人コミュニケーションですので合う合わないは必ず生じます。合う合わないを埋めていき理想の相手と結びつく為に接触の回数をふやしてみましょう。

-未分類

© 2021 おすすめ!